Car News 最新クルマニュース

【新型SUBARU BRZ】究極のピュアスポーツカーはいかにして生まれたのか。 ―The Subaru Engineering― オフィシャル映像公開

9年かけて熟成された先代のパッケージを継承しつつ、さらなる”究極”を目指して走り・安全・デザインのすべてを進化させた新型SUBARU BRZ。SUBARU初採用の新技術とは? AWDを得意とするSUBARUがなぜ「FR」なのか? なぜそこまで「安全」にこだわるのか? 新型SUBARU BRZの開発の裏側を、開発責任者(PGM)が徹底的に解説します!

【この動画の内容】 00:00​ オープニング:新型の特徴 01:10​ 2.4L 水平対向4気筒エンジン 01:42​ プラットフォーム 02:11​ 超低重心FRパッケージ:アルミルーフによる低重心化 03:01​ 超低重心FRパッケージ:SUBARUにとっての「FR」そして「BRZ」 03:55​ デザイン&空力性能 05:24​ 安全:アイサイト 06:17​ 安全:衝突安全性能 07:10​ エンディング:開発を終えて

先ほど、夏発売予定のBRZの国内仕様が初公開されましたね。

パワーユニットは400ccアップの2.4リッター水平対向4気筒エンジンになりました。ボディはより強化され、アルミルーフも採用されました。

各安全性能はアップ、AT車の全車速追従機能付きクルーズコントロールやeyeサイトが付き、スポーツ性だけではない何かを先代より感じさせます。

ウルトラスウェードに穴を開け通気性をよくして、その穴の部分はシルバーにしています。

こちらは86。先代より25mm伸びています。それにしてもフェアレディZに似てます。

高さは低くなって1310mm。




  
 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください