Official Movie

アルファ・ロメオが新CMを大量投入! F1技術をフィードバックしたエストレマ

まずはステルヴィオ・エストレマ。

ジュリア・エストレマ。

エストレマは、上級仕様のヴェローチェを基にして、F1の軽量化技術をフィードバックさせたグローバルモデル。

ともに最高出力280ps・最大トルク306lb.ft.というモンスター型2.0リッター直列4気筒ターボエンジン。ステルヴィオ エストレマは標準でクアドリフォリオ全輪駆動システムを採用している。

見た目の特長としては、グリルやミラーキャップのカーボン製パーツ。ビデオでもその特長が垣間見れる。

アルファ・アクティブ・サスペンションも期待の機能。路面の状態を読み取る性能を引きあげ、ショックバルブの素早い調整を行う。

最後に、TONALEのアンヴィールのビハインド・シーン。




  
 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください