Car Talk

AMG G 63 の前に佇むリアリティスター オリー・プラウドロック

 

イギリスで今旬の芸能人といえばオリー・プラウドロック。イギリスのチャンネルE4の人気リアリティ番組『メイド・イン・チェルシー』から出たスターで、今はファッションブランドの起ち上げやTVパーソナリティとしても活躍中。イートン校ではプリンス王子と同級生だったことでも知られている。

その彼がベンツAMG G 63とのスタイリングショットを公開した。

ロンドンファッションウィークの一環で、後ろに佇むのはおそらくG63 Crazy Color Edition。

5色の設定(ソーラービーム、トマトレッド、エイリアングリーン、サンセットビーム(オレンジ)、ギャラクティックビーム(パープル))のうち、写真の色はソーラービームで、日本には数台しか輸入されていないらしい。

塗装価格は120〜200万円…。

さて、こちらがメイキング。

車選びは投票で行い、それから服選び。それも投票で決めている。

オリーの母はスウェーデン出身で、毎年夏になると実家に帰るらしく、そのドライブが本当に美しいらしい。

 

サファリをファッションして語るゲレンデと、サファリ柄スーツ。

こんな格好でゲレンデ乗っている人がいたら笑われますが、それがイギリスです。決してフランス人やイタリア人には理解できないのです。

私は好きです。

 

 

 




  
 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください