バイク! Motorcycle

お手軽スクランブラーならヤマハFZ-X。モダンと話題のライト形状は…?

インドのヤマハが今年に出したFZ-X。日本でも輸入されて20万台で売り出され始めた模様。

これだけ安くてもしっかりデザインされていて、ライトはどのバイクよりもモダン。

気軽に近所をスクランブラーで走りたいならこれほどぴったりなバイクはない。

バッテリーのステータスがわかるのがいい。

スマホ充電のソケットが標準装備。また、スマホから燃料チェックもできる。

カラバリは3色。

150cc(SOHC空冷単気筒)で基本はFZ-FI。ヤマハは日本以外ではこのクラスに力を入れているけれど、日本もこのクラスの人気が欲しいところ。バイクがもっと簡単でイージーだったころを思い出してほしい!




  
 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください