Car Talk

アメリカ人が絶対愛する10の欧州車

アメリカでは欧州車はなかなか人気がないと日本からは見られがちですが、やはりお金を持っている人は欧州車を欲しがります。

アメリカのサイトが選定した、「アメリカ人が絶対愛する10の欧州車」。

 

1   BMW3シリーズ

すべての旅にインスピレーションをもたらすクルマとして、このセダン。

パワー、個性、効率性を持つこのクルマを、アメリカ人も好きだという。

2 ベンツCクラス

「米国では宗教的な追随がある」と評されるベンツ。

Cクラスは入門編のラグジュアリーモデルとして「ベビーベンツ」と呼ばれていて、フルサイズの「高級」がこのコンパクトの車体に詰まっていると考える人が多いようだ。

3 フォルクスワーゲンビートル

最初にニュービートルが登場したとき、かつてのビートルを愛した人々の心を打った。そして、「ニュー」がとれて少し攻撃的な顔つきになっても、人気は変わっていない。

4 ポルシェ・カイエン

ポルシェの純粋主義者の心を傷つけて登場したカイエンだけども、大きいクルマが好きなアメリカ人はもちろん好き。

オプションを追加すると天文学的な数字になるので気をつけよう。

5 フェラーリF60エンツォ

アメリカ人も好きなんだね。特に説明はいらない!

6 ランボルギーニ ガヤルド

フェラーリからエレガントと取って野性味を加えたこのクルマは、競争の激しいスーパーカーの世界で依然としてアメリカ人のお気に入り。

7 ランドローバーレンジローバー

当然だ。大きい。

セレブ的にはオペラハウスにもカントリークラブにも行ける。

8 ジャガーFタイプ

イギリス生まれが続く。

9 アウディQ5

映画『マイ・インターン』で社長の車がアウディのQ系だった。

10 ボルボS80

社長もママも気に入るクルマとして10年間愛されているそうです。

 

というわけで、日本ともそれほど変わらない感じだけども、フィアットやアルファ・ロメオというイタリア勢が撃沈。VWゴルフも入っていない。

 

http://www.carophile.com/european-cars-americans-absolutely-love/

 

 

 

 

 

 




  
 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください