バイク! Motorcycle

ハクスバーナ・スヴァルトピレン401のローンチイベントハイライト動画公開 ブラックがいいと思う

スペインのマラガで発表された2024スヴァルトピレンとヴィットピレンのハイライト動画です。

このバイクを選ぶ人の大半がデザインに惹かれてだと思いますが、スヴァルトピレンの黒は「真っ黒」じゃないところが素敵。

暗いところだと漆黒になるかもですが、

グレーも入っていて、黒の明度が違います。さらに、黒なのにイエローの差し。

さすがスヴァルト(黒)・ピレン(矢)。

ハクスバーナしかできない組み合わせで、カフェに停めるととにかくかっこいい。

時代に合わせてスマホとの接続で音楽が聴けたり、ハンドルバーのボタンでアプリを制御。

TFTフルカラーディスプレイの搭載も嬉しいですが、イモビライザーの標準装備も嬉しいです。

一方でこちらのカラー。

あんまり好きではありません。

とにかく、さらに軽量化され、400の単気筒という、もしかしたらトレンドになってきそうなパワーユニット。

このバランスはぜひ一度味わってみたいもの。

ちなみに、シフトレバーの動きを感知して瞬時に出力を制限し、クラッチ操作が不要になるイージーシフトも搭載。

サスペンションは調整可能なWP製。400としては満載系バイクとなっております。

2024年 スヴァルトピレン

総排気量:398.6cc
エンジン形式:水冷4ストDOHC4バルブ単気筒
車両重量:約159kg(燃料を除く)
税込価格:79万9000円

そしてこちらは801

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です