Official Movie

Mercedes-AMG SLの新デザインをじっくり見る動画

新型SLのオフィシャル動画は、デザインをじっくり眺めるもの。リトラクタブルハードトップ「バリオルーフ」からソフトトップ2+2シーターのメルセデスロードスター。全長×全幅×全高=4705×1915×1353mmのボディーサイズでロングホイールベース、ショートオーバーハング、ロングボンネットという圧倒的デザインを堪能できます。

電動ソフトトップは3層構造。アウターシェル、ルーフライナーの間に、アコースティックマットが挟まれている三層構造。ルーフシステムは21kgと軽量化されています。

開閉時間はわずか15秒。60km/hまでなら走行中でも操作ができて、マルチメディアのタッチスクリーンでも開閉可能。

コックピットはドライバーファースト。センターコンソールは11.9インチタッチ式ディスプレイと12.3インチのフルスクリーンインストゥルメントパネル。

リアシートは身長150cmまで。

エンジンはAMG製4リッターV8ツインターボエンジンで、アファルターバッハ工場での手作業によるもの。

トップモデルはAMG SL63 S 4MATIC+で、最高出力585PS/5500-6500rpm、最大トルク800N・m/2500-5000rpm。AMG SL55 4MATIC+は、最高出力476PS/5500-6500rpm、最大トルク700N・m/2250-4500rpm。

という感じです。




  
 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください