バイク! Motorcycle

Kawasaki Meguroの歴史を追う映像。大正13年創業目黒製作所のバイクMEGUROが復活。

カワサキの原型となったMEGUROの歴史。

大排気量スポーツモデルを作り続けてきた目黒のメーカーに、航空機製造のカワサキが助け船を出して製造したのが1965年のKAWASAKI MEGURO K2。1960年のMEGURO STAMINA K1をリフレッシュしたものだ。

それが後に900スーパーフォー、Z1へと繋がっていく。

次の映像は現代版のMEGURO。MEGURO K3だ。

1924年、大正13年の東京・目黒で創業したスピードを追求する集団目黒製作所。彼らの生んだブランドがK3となって現代の国立競技場前を走り抜ける。

K3は2021年2月に発売予定で、希望小売価格は約127万円。

スペック

空冷4ストローク並列2気筒SOHC 4バルブ773cm エンジン

最高出力38kW(52PS)/6500rpm

最大トルク62Nm(6.3kgfm)/4800rpm




  
 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください