Official Movie

「究極のファミリーカー」を謳うランドローバーディスカバリーのオフィシャル映像。ありそうでなさそうなシチュエーションがいい。

現実的には非舗装路やダート、映像に出てくるようなオフロードに車で行く機会は滅多にない。

個人的には、たとえディスカバリーを所有していても行かない。

キャンプでは多少、現場に辿りつくまでに凸凹なオフロードを行くけれども、基本的には安全だ。

でもアメリカはどうなんだろうか。北米の大自然はやはりオフロードな環境が揃っているのか。

高校1年で原付の免許を取り、オフロードバイクMTX50を購入し、北海道の原野を走った。

山に入っては、道の終点まで、ダートを往く。

山の中の川沿いにテントを張り、キャンプをした。

今思えば、その山はキャンプをしていい場所だったのかとか、クマに遭遇する危険はなかったのかとか、いろいろ考えてしまう。

高校生だから、何も考えてなかった。

今は有料のオフロードバイク専用ロードでしかそんなことできないような気がする。

それでも、そんなダートでヒルな道を往くディスカバリーの映像にぐっとくる。

そして、自分の家とはまったく様相が違う広くてお洒落な家に停まるディスカバリーの映像もいい。

最終的に、ビーチで乗馬って素敵すぎるな…と思う。あり得るのかな…とも思う。さらにビーチに車1台とめて、サーフィンってないなって思う。でもオフィシャルムービーだからいい。という結論。




  
 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください