Official Movie

ロイヤルエンフィールド650系の120年記念モデル! 4ヶ月前のオフィシャル映像はこちら 

本国では4ヶ月ほど前に動画などが発表されたコンチネンタルGT650とインターセプター650の120周年記念限定モデル。

今になって日本でも24台ほどが発売されるという報道が出てきました。

動画は4ヶ月前のものですが、内容は同じ。2つ目の動画は真鍮ダイキャスト製バッジのもの。

80万円台という低価格も魅力だった650系のロイヤルですが、ユーロ対応で少しずつ値上がりしていて、国産650と同等もしくはそれ以上の値段になってきました。性能からすると90万円近い値段は少し高めですが、コンチネンタルGT 650は税込み112万8600円(通常モデルのスタンダードは87万円から)、INT650は108万1300円(通常モデルのスタンダードは85万円から)と少々限定値段を加えて販売されます。

  • INT 650 BLACK MIRROR: 1,081,300円(税込)/ 限定7台
  • Continental GT 650 BLACK MIRROR: 1,128,600円(税込)/ 限定17台

ですが、このクロームタンクがそもそも高いの(GTは92万円)で、そのクロームタンクに意匠を施し、ブラックテイストを加え、エンジンまわりからマフラーまでブラックになっているという仕様にしてはお得感が…。

ロイヤルの650系の中で価値ある1台になっていることは間違いありません。




  
 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください