Official Movie

マツダヨーロッパが発表したCX-60のオフィシャル動画!

日本の風景とともに登場するCX-60 プラグインハイブリッド。

ついに後輪駆動(FR)のSUVとして、327馬力(500Nm)のマツダ最強スペックで登場しました。

2.5リッター直噴4気筒ガソリンエンジンに100kWの電動モーター。さらに、マツダとしては待ちに待った8速AT。バッテリーは17.8kWhで電装系も問題なし。

内装です。白基調でドアパネルには日本の伝統工芸をモチーフとしたマテリアル。

メープルウッド、ナッパレザーも使われています。

「結ぶ」という日本の技術を表現しています。

少しだけフラットになったような気が…。

こいつだけグリル模様が違う! あえて非対称のバランスで日本の伝統を表現しているようです。

63kmのEV走行モードを備える、マツダ初のPHEV。

顔のデザインには賛否ありますが、結果はどうなるのでしょう?




  
 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください