バイク! Motorcycle

ホンダ大型ツーリングNT1100ローンチフィルム登場。パンアメリカンとガチ勝負。

10月に欧州で発表されたNT1100。ずばりライバルはハーレーのパンアメリカン。

ここまでがローンチフィルム。次は機能紹介。

TFTタッチスクリーン(アップルカープレイ、アンドロイドオート対応)

インジケーターオートキャンセラ

緊急停止シグナル

クルーズコントロール

センタースタンド

リアキャリア

パニア(Pannier、後席サイドのケース)

リファインドされたエンジンにより、航続距離は400km。燃費は20km/Lで20.4Lタンク。

DCT。いわゆるオートマ機構。また、前面スクリーンは5段階に上下。パンアメリカンは3段階。

基本骨格はアフリカツイン。TFTタッチスクリーンはフルカラー6.5インチ。USBソケット、ACC電源ソケットも標準装備。

欧州では日本円換算で180万から200万円になる見込み。




  
 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください