Car Talk

マツダ3セダン 新CM(オーストラリア)

タイトルは『Driving is believing(運転は信じること)』。5月8日公開。

スーツの似合う大人の車になった旧アクセラ。

ご覧の通り、パリ風の街並みにも似合う。文句なし。

旧アクセラは、似合わない。

ハッチはこちら。

ボルボより確実に内装を充実させている。ボルボは外観に完璧なアップグレードをもたらし、値段も上げた割には内装はそれほどプレミアムになっていないという印象。マツダは値段をそれほど上げていないのに内装が進んでいる(いい悪いという意味ではない)。

こちらはアメリカで公開されたインテリアやAWDを喧伝する短いCM。

Less is moreというミニマリズムブームでひろまった言葉をマツダは最近使っているが、北米でも同様に使っている。