Car Talk

ニューヨークから高級別荘地ニューポートへ XC60

毎回秀逸な映像を作り続けているボルボだが、今回はXC60。

曇り空のマンハッタン。昼夜、市街、雨と風景は変わっていく。

マンハッタンを出たXC60はニューポートへ向かう。

ロウアーマンハッタンの対岸にあるニュージャージーにニューポートはあり、ホランド・トンネルを介して二つの海岸は結ばれている。

ホランドトンネルはニューヨーク方面は無料。開通は1927年と古く、ホランドという名前は工事中に殉職したエンジニア、クリフォード・ホランドから命名された。

シルヴェスター・スタローン主演『デイライト』の舞台でもある。

 

しかし、映像ではモントーク岬灯台が出てくるので、これは素直にニューポートに向かっていない。

東に向かってのびるロングアイランドの東端だからだ(ニュージャージーは西側)。

ではどこに向かっているのか? ニューヨーク州の北部にニューポートという地名があるが…。

 

結局、どちらでもなかった。

ロングアイランドの東端よりも先、ボストン南端の海沿いにニューポート(ロードアイランド州)はあった。

映像の最後のほうに出てくる港は、ゴート・アイランド。グラディス・カー・ボルハウス・ロードで港を渡ることができる。

向こうに見える長い橋はクライボーン・ペル・ニューポート・ブリッジ。

ニューポートはロード島という島の南西にあり、豊かな自然を持つ。

東のイーストン湾にはイーストンビーチ。

南部の海沿いにはオーシャン・アヴェニュー。

オーシャン・ドライブ・ヒストリック・ディストリクトというエリアに並ぶ家は、ほぼお城で、相当な別荘地であることがうかがえる。

見学料(50ドル以上)を払うと見学できる家もあるらしい。

これらの別荘は19世紀以降に建てられた歴史的なものが多く、保存地域となっている。

なんでも、18世紀から保養地となっていて、将軍や軍の有力者の邸宅が並ぶようになっていた。

また、黒船のペリーはこの辺の海軍学校にいたという。

 

しばらく時が経ち、アイゼンハワーはこの地の別荘で夏を過ごし、ケネディ大統領はここで結婚式を挙げた。

日本人には馴染みのない場所だが、風光明媚で絶対楽しい。

 

 

 

 

Rediscover the urban landscape, as Martin Solhaugen takes the XC60 Twin Engine on a journey from New York to Newport. Explore the XC60

Directed by: Marcus Schultz

Filmed by: Herrmann Stenerud, Marcus Schultz & Martin Solhaugen

Edited by: Marcus Schultz

www.instagram.com/solhaugen