Car Talk

曇り空、森の中、アメリカ西海岸の森林公園に似合う車。

2018スバルCrosstrekのオーナーとなり、オレゴン州で暮らすとこんな感じになる。

登場するのはジョーダンとダニエル。ヨセミテ国立公園の近く、イースタン・シエラまでの旅となる。

曇り空の下の森の中に情感が溢れている。

撮影のメインはシルバー・フォールズというポートランドの南にある州立公園。

彼らはここらへんから南下して、カルフォルニアのイースタン・シエラ(サンフランシスコの東)までを旅する。

アメリカ西海岸の国立森林公園の大きさや数は圧倒的で、アメリカ人はそれらの道やキャンプを多いに楽しむことができる。

映画『トワイライト』に出てくるような風景がそこらじゅうにあるのだ。

もしくは、カルフォルニアを舞台にしたホラー、サスペンス映画で、森の中の一本道を車が走る、あのような風景。

 

そういった広大な土地、森林の中を旅するという西海岸の価値観、サーフ・カルチャー、キャンプ・カルチャーの中で、どのような車を選びたいのかというのが、スバルの挑戦しているもの。

都会的なCX-5は選ばれないし、VWアトラスやスバル、トヨタがその価値観を共有している。

 

マツダは小さい会社として多くの車種を作らないつもりではあるが、最近のCXシリーズは初代CX-5よりもずっと都会的になってきたため、アドベンチャーな車が1台欲しい。

曇り空の森の中で似合う車をひとつ。

 

 

 

旅する二人のインスタ

Jordan Lutes

https://www.instagram.com/jordy.lutes/

ジョーダンとダニ

https://www.instagram.com/jordan.and.dani/