このクルマについて話そう。

大きいSUVにスポーツ性能っていりますか?

ボルボの高級EVポールスターの新PVかと思ったら、XC40(9日公開)。

XC40のポールスターなのか…。

売りはアクセルの早い反応、ギアシフトの素早い反応、ベターなコントロール。

途中からはXC60らしきポールスターも出てきて、まだまだ電動とは関係ないポールスターも健在だ。

でも正直、大きなボルボのSUVでスポーツ性を高めてもどうなんだろうか。

大きくて重たいクルマをスピード出して走るのは、世の中にとって危険。

細い住宅街を飛ばす某高級SUVとかを見かけると世も末だ。

 

メーカーが大きいクルマに対してスポーツ性能を売りにするのは、高額にしてブランド力を高めるため。

決して、世の中のためではない。

 

コペンでもマフラーを替えて、普通のスピードでもスポーツ性を十分楽しめるのだから、大きいクルマはゆったり優雅に走ってほしい。

歩行者からすると、大きいSUVの威圧感はミニバン以上。

本当に邪魔だと思われているはずだ。

そもそもクルマが邪魔だけど。

 

視点を変えてみると、ゆったり室内の大きなSUVはいい。

見た目もクール。

だからこそ謙虚に、スピード控えめに。小さいクルマをあおらずに。